冷えにはこのお茶!

冬におすすめのお茶といえばこれ!

PC201599

梅醤番茶と梅生姜番茶です。熱いうちに飲むのがベスト!

梅生姜番茶は,ティーパックになっているので持ち運び用の保温ポットに入れておくと一日中熱いお茶が飲めるので便利です。

梅醤番茶は,自宅にいる時によく飲んでいます。

疲労回復、胃腸強化(腹痛、血液浄化、冷え性、かぜ、神経痛、貧血、低血圧、下痢、頻脈、動機)に。

梅醤番茶はなんか風邪引きそうだな〜と思った時にこれを飲んで暖まったからだのまま速攻で寝ると次の日はすっきり。風邪をひきそうな時によく効きます。

からだもかなりぽかぽかしてきます。

この梅醤番茶は陽性の飲み物になります。そのため風邪の初期など身体が陰性になりがちな時に飲むと、中庸に戻そうとする力が働き、梅干しとしょうゆ、ショウガ、番茶の有効成分の相乗効果が高いです。

また血行を改善し、血液の循環が良くなるため冷えの症状を改善します。その他、梅干しのクエン酸や疲れた身体を回復させるので疲労回復や消化を助けます。また低血圧の改善にも効果があるそう。

しょうゆの生きた酵素は胃腸の調子を整える効果も。腹痛にはおなかのなかであばれている腐敗菌を抑えるのがいちばん。梅干し、ショウガ、番茶のそれぞれの殺菌力が効果を発揮します。

お風呂の入る前にこれを飲むとすごい汗が出ます!

冬はからだが冷えてという冷えで悩んでいる方、一度試してみて下さいね〜。